-Blog as a staff diary-

9月16日(木)~20日(祝)、秩父・矢尾百貨店にて【村山直儀展】開催

9月16日(木)~20日(祝)、秩父市にて村山直儀展が開催されます。

月間美術2021年9月号に記事が掲載されました。

以下、引用です。

洋画家・村山直儀は、これまでロシアバレエのプリマドンナや日本を代表する女優、絶世の美女・楊貴妃など女性美を追求する一方、源義経を題材に武将の鬼気迫る姿を描いた戦国ロマンシリーズなどの武者絵、さらに颯爽と草原を走る馬の作品を発表してきた。究極の美を描くため、舞台芸術のみならず歴史に題材を求め、確かな写実技法によって作品に結実させる洋画の鬼才として知られる。

画家がアトリエを都内から秩父に移し、静かな環境で絵と向き合って3年半。雄大な自然と霊験の宿る歴史的建造物の残る秩父で芸術に向き合った日々の成果を、矢尾百貨店を会場に発表する。

野性味あふれるタッチで雪原を進む疾走感あふれる馬の作品など新作15点のほか、美しい女性を描いた人気の版画作品など約20点を加えた全35点を展観。村山芸術の現在を、寛延2年(1749年)創業の当地のランドマーク的存在の老舗百貨店で堪能して欲しい。

村山直儀展

■会期・・・9月16日(木)~20日(月・祝)

会期中無休 10時~19時 最終日は16時閉場

■会場・・・矢尾百貨店 3階催事場   地図

埼玉県秩父市上町1-5-9 ☎0494(24)8080

■入場無料

■後援   秩父市 

関連記事一覧

  1. カルガリーの馬
PAGE TOP